【31アイスクリーム】全てのアイスはシェイクで注文できる!?意外と知らない3つの豆知識

image

こんにちは。

サーティワンアイスクリームは知っていますか?

日本でも大人気のアイスクリーム店で知らない人はいないと言っても過言ではないでしょう。

そんな誰もが知るサーティワンアイスクリームですが、意外に知らない秘密(?)があるのです。

 

今日はそんな大人気店サーティワンアイスクリームの豆知識をお伝えしていこうと思います!

 

Sponsored Link

 

サーティワンの3つの豆知識

では、さっそくサーティワンアイスクリームの豆知識の紹介にいきましょう。

テレビで見たり、そもそも知ってるよという方もいると思いますが優しく見守ってください。笑

この記事では私が集めた情報のうちで知らなかったもの3つをご紹介致します!

 

1年間で100種類以上のアイスが食べられる

サーティワンアイスクリームの名前の由来は、1ヶ月毎に違う味が楽しめるというコンセプトで日数分の31種類のアイスを販売しています。

これらは次の月には種類の入れ替えをし、新たな味を販売していきます。

これらはスタンダードフレーバーとシーズンフレーバーに分かれ、スタンダードフレーバーは人気商品を集めたジャンルのため1年中販売されていたりもします。

シーズンフレーバーは各季節毎に商品化される限定ジャンルであり、主にこちらが1ヶ月ごとに変わることとなります。

そして、1ヶ月で商品が変わっていくので1年間で100種類以上ものアイスが楽しめるというのです。

 

ちなみに、1ヶ月で31種類と言いましたがアイスのショーケースの都合上偶数の32種類を販売しているそうです。

上下2列に並んでいるため32種類のほうが見合えが良いんですね。

 

全種類の味見が可能

そしてサービス精神がすごいなーと思ったのが味見のシステムです。

さすがに32種類ものアイスを目の前にしたら選べなくなってしまう場合も考えられます。

あれも美味しそうだけどこっちも捨て難い。。

てな感じで。

しかしサーティワンアイスクリームではなんと味見をさせてくれるそうなのです。

それも全種類味見することができます。

お店の方に味見のさせてくださいと言えばちょっとずつ貰えるそうです。

決して「味見だけで満足してしまおう」というようなズルい考えはしないように。笑

お店のご好意なので味見の注文ばかりするのはやめましょう。

あくまで常識の範囲内で、ということですね。

 

全てシェイクとして注文できる

知ってる人が少ないと思われるのがこちら。

なんとアイスをシェイクとして注文できるのです。

普段サーティワンのアイスを食べるとき、普通に注文してカップやコーンにアイスを丸くくり抜いて積み上げてもらいますよね?

楽しみ方はそれだけではなく、シェイクにして飲み物みたいにしてもらうことができます。

シェイクってどんな感じかというと、マックシェイクみたいな感じですね。

注文したアイスクリームと適量のミルクをミキサーにかけて完成させるのだそうです。

それもどんな種類のアイスでも作ってくれるのだとか。

 

ちなみに私はこのサービスを聞いたことすらなかったのですが、40年も前からのサービスだそうです。

どれくらい知っている人がいるのだろうか。笑

 

まとめ

image

いかがでしたでしょうか?

豆知識として、

・年間100種類のアイスが楽しめる

・全種類の味見が可能

・全種類シェイク化可能

ということを紹介させていただきました。

このように、もしかしたらサーティワンにはまだまだあまり知られていない情報や裏メニューがあったりするのかも知れません。

もし見つけた場合は実際にサーティワンで注文してみるとおもしろいかも知れませんね。

デマだった場合は少し恥ずかしいですが。笑

 

では、本日の記事が少しでもあなたの役に立てば嬉しいです!

読んでいただきありがとうございました!

Sponsored Link


【関連記事はこちら】