日本No.1YouTuberのHIKAKINが憧れた人物とビートボックスを始めたキッカケ

こんばんは。

先日はYoutuber(ユーチューバー)であるSEIKIN(セイキン)さん紹介記事をUPしましたが、今日はついでと言ってはあれですが弟のHIKAKIN(ヒカキン)さんの記事も書こうと思います。

なぜHIKAKINの記事がついでかと言うと、既に日本全国で有名であり紹介する必要あるのかな?と思うからです。笑

しかしせっかくなので兄弟揃えて書いておきたいと思いました。

今や日本中に浸透したYoutuberという単語のパイオニア的な存在であるのが彼、HIKAKINです。

彼は日本でNo.1のチャンネル登録者数をもち、Youtube だけにとどまらずTVメディアなどにも数多く出演しています。

シャンプーのCMなどにも出ていましたね。

でももしかしたらあまりインターネットをいじらない人やYoutubeを見ない人にとっては、誰だ?という感じだったのかも知れません。

ここで私が簡単にHIKAKINについて書いていきますので知らない方は参考にしていただければと思います。

 

Sponsored Link

凄腕ビートボクサーHIKAKIN

HIKAKINとは、上にも少し書いたように無料動画サイトYoutubeにおいて日本人最大の人気を誇る人物です。

簡単にプロフィールを書いていきます。

本名:開發 光(かいはつ ひかる)

生年月日:1989年 4月21日

血液型:O型

出身地:新潟県

開發って非常に珍しい苗字ですね。

私はまだこの苗字の人に会ったことありません。

彼はYoutuberとして非常にスゴイ人であり動画の総アクセス数は18億回を超え、チャンネル登録者数は540万人以上、月間のアクセスは1億回を突破します。

途方もない数。。

HIKAKINが憧れた人物とビートボックスとの関係

HIKAKINは小学校3年生から高校3年生まで兄のSEIKINと共にスキージャンプの選手として活躍しオリンピックを夢見る少年でしたが、年齢を重ねるごとに周りとの実力さに現実を見えてきて熱が冷めてしまったそうです。

また、スキージャンプの傍らで小学5年生から独学でヒューマンビートボックスを始め、高校2年生あたりから情熱がスキーと逆転。

本格的にビートボックスをやろうと決めたのだとか。

このビートボックスを始めるに当たって最大の影響を受けた人物がいるそうです。

AFRAさんという方。
*AFRAさんのビートボックス動画

彼への憧れと、東京生活への憧れが今のHIKAKINの原点だそうです。

こうして始めたビートボックスをみんなに見てもらいたいと思い、ガラケーで撮影、Youtubeにアップロードしたのが始まりです。

スーパーマリオの曲をビートボックスで演奏しYoutubeにあげたところ人気に火がつきみるみるうちにスターに!

人気のキッカケとなった動画がコチラです。

HIKAKINさんはこの他にも数々のビートボックス動画や体を張った動画を毎日アップロードし続けています。

中にはビートボックスを教えてくれる動画もあるので始めてみたい方にはオススメです。

また、このようなイベントにも大活躍。
*イベントで会場を盛り上げるHIKAKIN

エアロスミスのツアーに参加したりととにかくスゴイんです!

もしHIKAKINに興味が沸いた方はYoutubeで動画を見てみてはいかがでしょうか!

ブログで稼ぐための必読無料メール講座

毎月100万円以上稼ぎ出し、のんびり沖縄で暮らしている凄腕アフィリエイターによる10日間の完全無料メール講座です。

・住む場所の自由
・時間の自由
・人間関係の自由
・お金の自由

この4つの自由を手に入れたい方はぜひ一度目を通してみてくださいね。

>>橋本雅アフィリエイト講座

Sponsored Link


【関連記事はこちら】