広告ブロックアプリ「Crystal」の驚きの効果とその普及度は?

image

こんばんは。

iOS9がリリースされて約1週間が経過しました。

新機能として広告ブロックなどが可能になりましたね。

あなたはもうバージョンアップしましたか?

 

私はiPadのみバージョンアップさせ、iPhoneはまださせていません。

理由は使用頻度の高いiPhoneでバグが起こるのは困るからです。笑

そもそもiOS9がiPad向けということもありますが。

 

私が今回のiOS9のバージョンアップで興味があったのは広告ブロックについてです。アドブロックとも言われます。

 

今日は私が実際に使ってみた広告ブロックアプリ「Crystal」のブロック効果や今後の普及率について考えていきたいと思います。

Sponsored Link

 

広告ブロック効果

気になるのがこのブロック効果について。

この「Crystal」というアプリは無料ではありません。

有料アプリ(120円)だからこそ、それなりの効果を期待したいものですよね。

 

まず実際に試してみた効果としては、消えます。笑

まぁそりゃ当たり前かもしれませんが実際に消えたところを見ると「おぉ~」ってなります。

ただし、消える広告と消えない広告がありました。

このアプリが意識している広告は某超大手広告サービスに間違いありません。

具体的な名前は控えますが。

その広告サービスの広告は今のところ100%非表示されています。

個人的には、一番優良でユーザー目線に立っていると思われる広告サービスなのでなぜこの広告を消したがるのか謎です。

 

世の中には本当に鬱陶しい広告がいっぱいありますよね。

スマホなどの画面下にずっとくっついてくるオーバーレイ広告や、画面いっぱいにドンと出てくる広告、またサイドバーを引っ付いてくる広告など。

これらを差し置いて素晴らしい広告サービスを標的にするのはハッキリ言ってクエスチョンです。

 

Appleはその某超大手企業を敵対視しているのは確実なようですね。

広告対策をするなら本当に邪魔なものを対象にしてほしいものです。

 

Crystalの普及率は伸びない?

疑問

これは私の勝手な想像ですが、今回AppleからリリースされたCrystalというアプリはそんなに世の中には普及するものではないと思います。

その理由として、まずこの広告ブロックというものに関心がない人が多いからです。

というか私のようなサイト運営者かガジェット大好き者でないとこのアプリ自体を知らないのではないでしょうか?

偶然知ったとしても120円払って購入するでしょうか。

 

広告このアプリで非表示にすると読み込みスピードなどが大幅アップするということですが私には違いがよくわかりませんでした。笑

非表示による圧倒的メリットがあればヒットする可能性もありますが、今現在の状態でそれはないと考えています。

 

まとめ

広告ブロックアプリ「Crystal」について書いてみました。

広告は確かに消えますが、肝心な本当に鬱陶しい広告は消えない場合が多いです。

どんなサイトにも採用されている某超大手広告サービスが気にくわない方はこのアプリをインストールしてみてはいかはでしょうか?

 

また、この機能による圧倒的メリット、例えばページ読み込みスピードが物凄く上がったり電池の持ちが物凄く伸びたりするのならアプリが流行る可能性がありますが、現状の性能で有料ということを考慮すると爆発的に普及する可能性は少ないでしょう。

Sponsored Link


【関連記事はこちら】