宇宙人は存在する!?映画「UFO学園の秘密」が警告する人類の危機とは

✳︎多少のネタバレを含みます

 

こんにちは。

幸福の科学による最新映画、UFO学園の秘密を見てきました。

この映画は前々から声優のこと、そして宗教という視点で作られた映画ということで注目を集めています。

そして先日10月10日に公開開始となりました。

(関連→【UFO学園の秘密】豪華声優陣の紹介と公開前評判について

 

宇宙人の存在や霊の存在など、普段考えないようなことに触れていてほとんどの方はもしかしたら理解が難しいことかもしれません。

ここでは私がこの映画を見た感想や考えたことを映画内容を絡ませながらお話していこうと思います。

Sponsored Link

宇宙人や霊は存在するのか

このUFO学園の秘密という映画では地球外生命体すなわち宇宙人の存在について大きく描かれています。

そして今我々が生きている物質世界とは別で魂が存在する霊界があるということです。

 

いきなりですが、あなたは宇宙人または霊の存在を信じていますか?

この広い宇宙、たくさんの銀河が存在する宇宙で生命体の確認がされているのはこの地球という星だけです。

そしてこれまでNASAをはじめとした様々な研究者によっても地球外生命体、宇宙人は存在しないとされています(発見されていない)。

霊についても同じです。

科学を用いて証明されないことは全て幻というのがこの世界の道理です。

 

しかしそれは真実なのでしょうか?

 

私の考えではこの世界には目に見えないものが存在するのではないか?とこの頃思うようになりました。

まずは宇宙人についてそれはなぜかと言いますと、今私たちが生活している地球という星は直径10万光年という大きさを持つ銀河の中のほんの一部分の太陽系のそのまた一部です。

そして銀河というのはこの宇宙に無数に存在するといいます。

光のスピードで10万年かかる大きさの銀河が無数にですよ?

単純にそんな広大な宇宙で生命の存在が地球だけなんて考えにくいからです。

 

いい日本語で言えば井の中の蛙といったところでしょうか。

地球外の世界を知らないから無いものとする。

それでいいのでしょうか?

 

霊については、世界中での心霊体験をした人や三途の川を見たという証言が多数あるからです。

そもそも霊や精神世界が存在しないものだったらこんな話は出てこないと思うんです。

ある一定数の人々が実際に見たり体験したりしているからこそこのような話が生まれるのであってそれは否定できないものです。

 

映画から話が逸れてしまいましたが、UFO学園の秘密ではこれら宇宙人や霊が登場し、そしてこれらの内容は幸福の科学創始者である大川隆法が実際に存在すると言っている世界です。

日本では宗教というとなにか胡散臭い、怪しいといった風潮がありますよね。

実際に私もその考えはなかなか拭えません。

しかし上記のように宇宙人や霊について考えた時、存在を否定するほうが難しいことだとわかります。

証明されていないから、目に見えないから、といった理由ではなく根拠と自信をもっての否定ができないのです。

 

現在の人類の知能が及ぶ範囲がこの世界の全てなんてとても思えませんし、宇宙においては人間はほぼ何も知りません。

人類がわかっているのは宇宙全体の4%程だと言われています。まあ、全体がわからないのに何故4%という数字が出ているのかはわかりませんが、ほとんどの何も知らないという状況です。

残り96%内に宇宙人や霊が入っていてもなんらおかしくないですよね。

宇宙人による地球の侵略

image

おそらくここが映画のポイントとなっている部分です。

それは、現在既に宇宙人は地球内に潜んでいて侵略などを企てているということです。

そんなバカなww

と思う人が多数なのではないでしょうか?笑

しかしこの映画内容は大川隆法が映画の為に考えたストーリーではないのです。

現実に起こっていること、事実を描いているというのです。

いやいや、頭大丈夫かよ。と思う気持ちもわかりますが、これらが事実だとして私たちがただ知らないだけという可能性も高いわけです。

なぜなら宇宙の96%は解明されていないから。

 

私は大川隆法さんについて詳しい訳ではありませんが、常人には見えない何かが見えているのは確かなんじゃないかと思います。

幸福の科学という宗教団体を設立し、世界中のいたるところに信者が存在します。

単に頭のイカれた人だったらここまでの規模になると思いますか?

私はならないと思いますし、96%の中身を知る人物なのでは、とも思います。

 

そしてそうだとしたら地球上の宇宙人の存在も現実味を帯びてきます。

地球を侵略するレプタリアンという存在や、その他人類に危害を加えない宇宙人の存在なども。

はたまた宗教による教えも。

 

考え方は人それぞれ、信じるも信じないも自由ですが、こんな考えもあるということを知っておくのも楽しいのではないかと思います。

まとめ

映画のあらすじなどはネタバレになるためあまり書かず、単に映画を見て考えさせられたという内容になってしまいましたがどうだったでしょうか。

ここまで書きましたが結局私にも宇宙人の存在や霊の存在の真実はわかりません。

ただ、わからないから否定するという考えは止めなくては。と思う良いキッカケになった映画でありました。

アニメ映画ですし内容も宗教に関係なく面白いものでした。

宗教に興味があるという方はもちろん、宇宙が大好き!未知が大好き!という方も是非見に行ってみてはどうでしょうか?

ちなみに私は宇宙が大好きです。

無限の可能性を感じる存在です。

 

ここまで読んでくれてありがとうございます!

ではでは

(関連→火星で水の発見!宇宙人の存在の可能性は!?

ブログで稼ぐための必読無料メール講座

毎月100万円以上稼ぎ出し、のんびり沖縄で暮らしている凄腕アフィリエイターによる10日間の完全無料メール講座です。

・住む場所の自由
・時間の自由
・人間関係の自由
・お金の自由

この4つの自由を手に入れたい方はぜひ一度目を通してみてくださいね。

>>橋本雅アフィリエイト講座

Sponsored Link


【関連記事はこちら】