2人組学生YouTuber「水溜りボンド」の魅力とは!?プロフィールや注目動画を紹介

こんにちは。

今はYouTuber(ユーチューバー)という言葉も一般化されてきましたね。

私自身は動画投稿をしていないのですが、YouTubeで動画を見るのは大好きです。

HIKAKINさん、瀬戸弘司さんなど有名と言われるユーチューバーが主ですが、最近あまり名前を聞かない人で面白い方を見つけたので紹介しようと思います。

その方のチャンネル名は、水溜りボンド。

カンタトミーという名前の学生2人組のYouTubeチャンネルで、毎日動画投稿をしています。

 

本日はこのお二人について書かせていただきます。

Sponsored Link

水溜りボンドとは?

上にも書きましたが、水溜りボンドとは学生2人で結成されたYouTubeチャンネル名です。

2人は青山学院の学生さんであり入学後にコンビを組み、お笑いサークルに入り現在は生ライブなどもやっているそうです。

キングオブコントにも出場し、2014年は準々決勝で敗退。

 

当然YouTubeへの動画投稿もしていて、私はYouTubeを通して彼らを知りました。

現在(2015年11月13日)のチャンネル登録者数は8万人強。

日本No.1のHIKAKINさんと比べてしまうと少なく感じてしまいますが、集客の難しいYouTubeで8万人はなかなか凄いです。

 

そんな水溜りボンドのメンバーとなっているのがカンタさんとトミーさん。

動画での息の相性はとても良く、斬新なツッコミに笑いを誘われてしまいます。

2人のことをもう少し詳しく見てみましょう!

 

image

カンタのプロフィール

カンタさん(画像左)のプロフィールを見ていきます。

 

本名:佐藤・マイケル・寛太

出身:マレーシア

マレーシアから日本へ、そして小学生までシカゴで暮らし現在日本に戻り生活しているということです。

その他:剣道で全国大会出場経験有り。ミッドウェスト全米優勝。

スポーツでの成績が凄まじいです。

トミーのプロフィール

そしてトミーさん(画像右)のプロフィールです。

 

本名:富永和義

出身:日本

その他:栄養ドリンクのモンスターが大好き。本人もモンスターのように強そうで体が大きい。

野球経験があるが坊主が嫌でやめるという過去をもつ。

老人並の血圧。

 

2人ともぶっ飛んだ特徴がありますね。笑

カンタさんはスポーツ万能な帰国子女というイメージで、トミーさんは我が道を行くというイメージでしょうか。

また、トミーさんは食事スピードがとても速く、ウィダーを1秒で飲み干す特技(?)も持っています。はやい。

水溜りボンドのオススメ動画

いくつか面白い動画を紹介していこうと思います。

【未知】ウイダーinゼリーを1秒で飲み干す

非常に驚異的なスピード。

こんなに早く飲める人を他に知りません。笑

ディズニーの抽選で必ず当たる方法を試したら驚きの結果に

誰もが知りたがるディズニーのワンスなどの抽選で当選確率を上げる方法なのだとか!

動画内では実際に三人とも当選。すごい。

運がよかっただけなのかは謎。

アメリカのモンスターは本当に危険らしい

アメリカバージョンの特大モンスターです。

飲み過ぎはキケン!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まだYouTuberとしてあまり知られていない(?)水溜りボンドさんですが、動画づくりの企画とか編集とか凄く面白いです。

都市伝説シリーズと言われているジャンルがオススメですね。

しかし、中には心霊スポットの動画など若干ガチなやつも含まれているので少し注意が必要です。

怖いものが苦手な方は手当たり次第に見ていくのは危ないかも知れません。笑

全体的には興味のそそられる動画が多く、非常に面白いコンビだなーと思います!

お笑いバージョンも見てみることをオススメします!

 

では!水溜りボンドさんの紹介でした!

 

 こちらの記事も読まれています。

Sponsored Link


【関連記事はこちら】