長崎ハウステンボスが無人島にテーマパークを建設予定!来年オープンか

こんにちは。

長崎県佐世保市のテーマパークで有名なハウステンボスが更なる拡大を目指しているようです。

その内容は無人島を取得し、そこを開発してテーマパークにしてしまおうというもの。

長崎のハウステンボスといえば全てロボットが働く「おかしなホテル」が個人的に記憶に残っているのですがまたもや斬新な案に踏み切ってきましたね。

ロボットが働くホテルという斬新さにも衝撃を受けましたが、無人島を買って我が物にしてしまおうという発想もまた面白いものです。

一体どんなテーマパークへと姿を変えていくのでしょうか?

Sponsored Link

無人島の名前は長島

今回ハウステンボスが取得した無人島は長島という島。

ハウステンボスからは約6キロほど離れた位置に浮かんでいるとのことなので、もしこのテーマパークがオープンしたら船での行き来になるのでしょう。

船で6キロというと結構時間がかかりそうなイメージを持ってしまうのですがどうなのでしょうか。

ジェットスキーのようなもので運んでくれるなら速そうですが、ある程度の人数を運べる船になるはずなのでゆっくりになりそうですね。

船酔いになりやすい体質の方には辛いものがあるかもしれません。

今後のハウステンボスからの発表に注目していきましょう。

施設の名前や内容は検討中

image

現段階でのテーマパークの名前や施設内容などは発表がなく、今後詰めていくとのことです。

ハウステンボスは前身を長崎オランダ村とし、オランダの街並みを再現したテーマパークになっていますのでそのイメージは引き継がれることになると思っております。

また日本最大のテーマパークでありいったい何を新しく始めるのか予想が難しいところであります。

希望としては、ホテルを建設してほしいですね〜

無人島にホテルなんて魅力的ではありませんか?笑

まあ、テーマパークになった時点で無人島とは呼べなくなると思いますが。

遊ぶところあり!ゆったりと休めるところあり!そんな場所になると良いですね。

オープン予定は早くて2017年

気になるオープンはいつか、ということですがこちらもまだ詳しいことは決まっていない模様。

早ければ2017年には!らしいので2016年にはオープンしないでしょう。

はたまた2018年以降になる可能性も大いにあります。

こればかりは私たち個人では操作できないのでハウステンボスの方々に頑張ってもらいましょう!

まとめ

まだまだ未確定な要素が多い無人島でのテーマパーク建設ですが、個人的に非常に楽しみであります。

無人島っていう響きが好き。

とはいえ決して寂しいヤツとか思わないでくださいね。笑

 

ということで、有益な情報になっているかわかりませんがハウステンボスが無人島にテーマパークを作るぞ!ということだけは覚えておいてくださいね!

 

Sponsored Link


【関連記事はこちら】