マレー兄弟揃っての優勝なるか?最大の壁ジョコビッチ攻略に注目【全豪2016】

こんにちは。

現在行われている全豪オープン2016もついに決勝を残すのみとなっています。

男子シングルス決勝はノバク・ジョコビッチvsアンディ・マレーです。

ジョコビッチは昨年のシーズンでは1年を通して勝率93%という圧倒的な成績を残し、グランドスラムを3大会制覇した非常に波に乗っている選手です。

世界ランクは圧倒的な1位。

ここに現在世界ランク2位のアンディ・マレーがどのように食らいついていくのか見所となりますね。

そして先日、全豪オープン男子ダブルスで優勝したジェイミー・マレー。彼はアンディ・マレーの兄にあたり、初の兄弟揃っての優勝に注目が集まっております。

Sponsored Link

両者の対戦成績

これまでジョコビッチとマレーは幾度となく対戦しておりますが、対戦成績から見ると圧倒的ジョコビッチが有利に見えてしまいます。

これまでの両者は、ジョコビッチが21勝9敗と勝率70%とかなり優勢。

2015年は7戦した両者ですがマレーの勝利は1勝のみ。

マレーにとって厳しい戦いになることは避けられません。

この状況でマレーはどう戦っていくのか。この対戦を予想する人々の中には、「ジョコビッチはマレーの強化版だからジョコビッチが勝つんだよな〜」というような厳しい声も。

両者のプレイスタイルからこのような意見が出ているのしょう。

 

そして今大会でもジョコビッチは圧倒的な強さで決勝に進出しています。

唯一苦戦したのは4階戦でのシモン戦でしょうか。ジョコビッチにミスが目立ちフルセットの上での勝利となりました。

その後の錦織圭との戦いでは完全に修復し、ストレートで勝利を収め強敵フェデラー戦も3ー1で勝利し、決勝に進みました。

 

そしてマレーの今大会は準決勝のラオニッチ戦で第1セットを奪われるなど苦戦を強いられました。第2セットを取り返すも第3セットを奪い返され、ピンチを迎えますがここはさすがマレー。その後の2セットを連取し決勝に進んでおります。

マレーがジョコビッチに勝つには

image

私のような素人がジョコビッチ対策を考えるのは不可能に等しいですが、強いて言うとすればジョコビッチの独壇場になりうるラリー戦には極力もっていかないことだと思います。

以前錦織もジョコビッチの完璧すぎるストロークにお手上げな試合がありました。

完全にディフェンスな状態でも厳しいコースに攻めてくる、といったことを錦織圭選手が言っていたような気がします。

ジョコビッチの武器は恐ろしいほど安定したストロークです。

どんなに走らされても攻めに展開するポテンシャルをどう攻略するか。または封じるか。

これができないとマレーに限らず、今のジョコビッチから勝利を奪うのは至難のワザです。

全豪オープン決勝の日時

ジョコビッチvsマレーの決勝戦は本日(1月31日)の17時30分スタート予定です。

しかし生で地上波放送はされないようで、NHK放送は日付の変わった24時過ぎに放送されることになっています。どうしてもリアルタイムで観たい方はWOWWOWへの加入をお勧めします。

WOWWOWなら17時30分から視聴可能です。

まとめ

アンディ・ マレーは見事ジョコビッチを撃破して兄弟での優勝を実現することができるのでしょうか。

これまでの成績からするとどうしてもジョコビッチ有利と考えてしまいますが、結果はまだわかりません。

昨年の全仏オープンでもジョコビッチは決勝でワウリンカに敗れ、私は驚きました。今回もこのような結果になる可能性も当然ありますのでしっかりと全豪オープン決勝に注目しましょう!

(関連→強すぎたジョコビッチ!2015年は好成績も持続は困難?

Sponsored Link


【関連記事はこちら】